ブラックカイトの日経225先物で夢を叶える

日経225先物専業トレーダー
日々の戦略と結果を配信致します
日経225先物の無料ブログです

後場からの売り玉とようやくオサラバ

ナイトセッションは後場の14時過ぎに
消し忘れの23435の売り玉を持ったままの苦しい展開
23465円で追加で売りかけて
23435円で待つもなかなか逃げられず
しびれを切らして23465を先に利食い
最後に23435が同値撤退出来た
それにしても売りで入るところでないのにね
消し忘れとは言え危ないところでした
本日もプラスながら6勝3敗
良く負けるもんだ


【ナイトセッションの成績】


S23435-23435+0
S23465-23440+25


ナイトセッションの合計 1勝0敗1分け +25円
本日の合計 6勝3敗1分け プラス75円


押し目狙いで押し目で入れず

後場も買いで見なければならないのに
23440円で売り目線
23435のベストで売りも30円と利食いを決めた
これは押し目狙いの売りなので良いのですが
押し目の23340の買いを入れられず
後場は50円勝たせて貰って良しとします
ノルマの100円まで50円
ナイトセッションにチャンスを待ちます


【後場の成績】


L23380-23400+20
S23435-23405+30


後場の合計 2勝0敗0分け +50円
本日の合計 5勝3敗0分け プラス50円


前場は23235の買いが約定せずに終わりの筈が・・・

前場は下げたところの押し目買いの戦略
23235円で買いのエントリー
ドンピシャで約定せず
後は買いのチャンス無しで終了の筈が
ノーエントリーに焦って売りで焦ってエントリー
利食いした後火柱で上の指値を拾われたり
誤発注して買いを入れたり内容は最悪
大負けのパターン
如何にかプラマイゼロにしたものの
月初めから大反省
23420円の売りをどうせなら伸ばせ
後場はじっくりと落ち着いてトレード心掛ける


【前場の成績】


S23335-23310+25
S23345-23355-10
L23345-23350+5
S23350-23380-30
S23400-23405-5
S23420-23405+15


前場の合計 3勝3敗0分け プラスマイナスゼロ
本日の合計 3勝3敗0分け プラスマイナスゼロ


おはようございます
FOMCは利上げ据え置き
ADP雇用は予想より上
ダウは上昇ながら利益確定売りに押されて戻って来ました
23000円割れの懸念は薄らいだものの
為替が110円を超えないと本格的な戻りはまだまだ
本日は揉み合う展開か?
レンジが出てくれれば良いのですが
2月のスタートを良い形で切りたいものです


【本日の節目】


23450 23420 23380 23350 23330 23300 23260 23230 23190 23160 23140 23110 23080 23050


【前場の順張りポジション】


23260より上は買い23420まで
23260より下は売り23080まで


【本日の上限下限】


上限23450 下限23050


【前場のレンジ】


23350~23110


【前場のブレイクポイント】


23430を上抜けたら23650
23080を割ったら22880


【前場の戦略】


売り買い交錯
逆張り


買い
狙い目 23420 23380
ターゲット 23330  


売り
狙い目 23080 23110 
ターゲット 23160