ブラックカイトの日経225先物で夢を叶える

日経225先物専業トレーダー
日々の戦略と結果を配信致します
日経225先物の無料ブログです

限月切り替え作業終了

限月切り替え



カブステーション12台



ラインを引いてテクニカルチャートの設定



パソコンの台数が増加した分っ作業量も増加



これ移行してくれると助かるのですが致し方ない



スキャルピングはラインが命



これをいかにキッチリと引くかでパフォーマンスが変わる



昨日は実践会なのでメインチャートとして1台の身に引いて対応したがやはり苦しんだ



月曜日はフルの12台



これで精神的に安心出来る



年内あとわずか



来週はいよいよFOMC



利上げするのか?しないのか?



どちらでも正直良いのですが値動きあることを願います


後場は買いたいのに買いサイン出ず

後場は買いでエントリーしたかったのですが
サインが出ず
売りでサインが出たので渋々エントリー
やはり苦しんだ
まぁロジックだから仕方ない
大負けしないだけ良しとしよう
本日はトレード実践会
塾生さんと一緒にトレードも無事終了
夜は懇親会
雇用統計はお休みになりそうです


【後場の成績】


S22700-22725-20
S22725-22720+5


後場の合計 1勝1敗0分け 15円のマイナス
本日の合計 7勝2敗0分け 140円のプラス



前場は売り

前場は売りでエントリー
SQの寄付きで多く取れて良かったです
チャート的には買いですが
ロジックでは売りか買いかどちらでも
どちらでも良いとなれば売りを選んでしまう
負けなくて良かった


【ナイトセッションの成績】


S22665-22565+90
S22660-22650+10
S22690-22660+30
S22660-22655+5
L22650-22675-25
L22685-22675+10
L22715-22705+10


前場の合計 6勝1敗0分け 155円のプラス
本日の合計 6勝1敗0分け 155円のプラス


【本日の節目】


22740 222690 22660 22620 22580 22550 22510 22480 22440 22410 22390 22360 22330


【前場の順張りポジション】


22510より上は買い22690まで
22510より下は売り22390まで


【本日の上限下限】


上限22740 下限22330


【前場のレンジ】


22690~22390


【前場のブレイクポイント】


22630を上抜けたら22750
22430を割ったら22310


【前場の戦略】


順張りは基本スキャルピング
値動きイレギュラーの為見送り