ブラックカイトの日経225先物で夢を叶える

日経225先物専業トレーダー
日々の戦略と結果を配信致します
日経225先物の無料ブログです

ブログの停止のお知らせ

ご愛読ありがとうございます


アメブロのブログの更新のみと暫く致しますので宜しくお願い申し上げます


タイトルは同じですので宜しくお願い致します

後場もチグハグな展開

後場も値動きを最後まで捉えられず
後場の安値を22630と22570で算定
22630で買い指しを入れてしまった
その後22560まで急落
70円踏まれて570は買えず
22710まで戻したが今度は欲張り利確出来ず
結局22580で利食い
その後22630の消し忘れが約定して22650で利食い
3勝でプラス90円ながら内容は最悪
ナイトセッションは修正して行きたい


【後場の成績】


L23630-22680+50
L22630-22650+20


後場の合計 2勝0敗0分け 70円のプラス
本日の合計 3勝0敗0分け 90円のプラス



ダウ急落でどう動くか?前場の値動きの予測と戦略

おはようございます
月曜日は相場観を取り戻すまで苦手ですが
本日はダウの急落を受けてどう動くか?
雇用統計と利上げ懸念で為替は110円
日経平均はどちらを強く意識するのか?
先ずは値動きを確認して流れに乗ったトレードをしていきます


【本日の節目】


23350 23320 23280 23250 23220 23190 23160 23130 23090 23060 23030 23000 22970 22940 22910 


【前場の順張りポジション】


23200より上は買い23350まで
23200より下は売り22940まで


【本日の上限下限】


上限23350 下限22910


【前場のレンジ】


23380~22980


【前場のブレイクポイント】


23480を上抜けたら23630
23000を割ったら22910


【前場の戦略】


順張りは売り買い交錯
逆張り


買い
狙い目 22910 22940
ターゲット 23000